組合員の声

横浜支部 上組横浜コンテナ分会

 私どもは、海上コンテナドライバーとして、横浜港を中心に仕事をしています。加入以前、残業時問は100時間、休日返上、直接の上司である所長のパワーハラスメント、それはもう酷い状態で、私が入社して以来7年間だけでも30人近くの人間が辞めて行きました。
 私自身、上組に入社する前は孫受けの様な会社で働いていたため仕事が安定せず、家族のため何とか大手の自社ドライバーの道を探し希望をもって入社しましたが、外と中ではとんでもない違いで、法律違反は当たり前どころか強要するほどでした。特に所長のパワーハラスメントには皆苦しみました。その振る舞いはどこかの親分様か、口では言い表せないような有様でした。そのような中、企業内組合に限界を感じ、色々な噂はありましたが全港湾横浜支部に相談させて頂き新田委員長はじめ支部役員の皆様に親身になってバックアップしていただき6名加入させて頂きました。
 それ以降、分会交渉を何回か重ねるたびに、要求に対して会社はほぼ改善して来ました。それも、支部役員の皆様の気迫溢れる仲間を思う心、責任感によるものだと、分会一同感謝するものであります。
 入会以来半年ほど経ちますが、その中でもうれしいことは、会社と交渉が続く中、先輩方が自分らがやらずに申し訳なかったと後から2名加入して正規社員21人中、全港湾8名となりました。
 この様な中、細かい問題はありますが、腐り切った会社の中でこの様な仲問と毎日明るく楽しく仕事ができますこと加入前は想像もできませんでした。
 全港湾と上組の歴史を振り返ります時、我々分会も力をつけて少しでも全港湾の先輩方の力になれますよう努力して行きたいと思います。
<<組合員の声トップへ戻る   乙羽物流分会>>