香港の港湾スト続く、香港から連帯行動の要請

香港の港湾スト続く、香港から連帯行動の要請

 香港での港湾ストが3月28日から続いている。闘争が長期化しているが、「香港インターナショナル・ターミナルズ(HIT)」は、スト労働者の要求に応えようとせず、交渉を拒否し続けているという。
 香港労働組合連盟及び香港港湾労組より、ハッチソンとHITが交渉に応じるよう求める連帯行動要請があった。
 全日本港湾労働組合は、香港港湾労働者の闘いを支持する。
香港労働組合連盟(HKCTU)からの連帯行動要請.pdf
(添付資料:概況報告等含)