全闘争分会の69%に有額回答

回答額平均3、370円(前年比-292円)

全港湾の賃金闘争は、各地方とも4月13日までの解決を目指し積極的に交渉を進めた。その結果、全闘争分会の69%が有額回答を得ることができた。14日にストに入った分会は無かったが、継続交渉となっている分会も多く見られ、交渉はもうしばらく続く状況となっている。今年も粘り強いたたかいが続いている。
faxn1715